うっかりして、ポットのお湯をぶちまけました

薄暗い中、紅茶を入れようとして、ポットw注いだところ、ちゃんと蓋を閉めておらず、突然、お湯をぶちまえてしまいました。少量しか、お湯はないので、やけどは免れたのです。良かったです。ポットも、飲むだけしか沸騰させることもありません。小型のポットっを使っています。そのほうが、なんでも使いが手がいいのです。それこそ、昭和は、大型ポットでたくさんの方のお茶を振舞うことも多かったですが、少量サイズでちょうどいいのです。
オーブンもそうですね。機能はひとつだけでいいのです。炊飯器もです。お米だけ炊けたらいいです。洗濯機も選択できたらいいし、乾燥まで入りません。今までは、余計な機能までお金を払ってしまいました。もったいない、全く必要なかったのです。
必要なのは、快適さですね。車はその追求はいいと思います。椅子もです。机もです。電気製品は、ひとつのものに一つの機能がいいですね。あれもこれもは、ほぼいらないです。