台風シーズン・ライフスタイル考慮の時間にベスト

海外では台風の時に出勤日でも安全を考慮し社内全体でお休み、日本は基本的に勤勉気質なので雨量が多くても仕事スタイル。夏の台風で出勤の目安としては交通機関の状況、風力がアップならば社内メール、出勤時間はまずまずでも夕方の帰宅時間がピンポイントですね。会社には寝具もないし、部屋はオフィスという感じのスペースで必要分のみですから、海外を見習ってもよい頃です。お仕事スタイルの椅子でスヤスヤは昼寝くらいのもの、雨と風が朝の時間で静かならばよいですが、昼ころからアップすると帰宅時間が伸びますね。1時間とか少し社内で外を眺めながら、コーヒーでも飲んでいると暇時間はライフ・スタイルを考える時です。日ごろは仕事がせかせかしているので、会社でこういったジャンルは思考しませんが、じっくりのよい時間です。夏のワン・シーズンを考えてみれば、毎年帰宅時間ゆっくりはありますね、バシャバシャと降れば食堂とか休憩室でスヤスヤです。思考にもよいし身体の疲れを回復するにもよいもの、台風を考慮し会社にもお昼寝グッズ用意するとぽかぽかです。