この暑さで茂った家の周りの雑草の除草作業をしました

梅雨が終わり、いよいよ本格的な夏を迎えます。このところうっかりしていて家の周りの雑草の除草作業を忘れていました。なんと家の裏側の通路の雑草の量がものすごいことになっていました。このところ裏の通路をのぞくことがなかったので気が付かなかったのです。
この暑さで雑草の成長も早くこのまま放っておくと藪蚊の温床にもなりかねない状態でした。早速蚊取り線香を焚き首にタオルを巻いて除草作業の開始ということになりました。毎年思うのですが何の世話をしないでもこれだけの成長をすることは、すごい生命力です。除草作業は約2時間程かかって済ませることができました。
ところで、わが家の裏側の通路の幅は3メートルでその横には約5メートルの高さで、裏のお宅の法面になっている石垣があります。雑草はその石垣の隙間にもたくさん生えているのです。この法面の雑草の処理は裏のお宅の責任で処理をして頂かねばならないのですが、悪いことにここ数年空き家となっているのでわが家で除草しなければならない状態なのです。以前このお宅に住んでいる人が石垣の雑草を取り除くために石垣の上から除草剤を流したことがありました。その時には健康的な問題が考えられるのでやめて頂くように申し入れをしたことがありました。このように相手の立場を考えない行動をするという非常識な人が世の中にいます。お互いの立場を考えていろいろと行動をしてこその社会です。私も十分気をつけて他人を思いやる気持ちを持った日常生活をしたいと思っています。即日融資キャッシングオススメ